2008年を振り返る~映画、テレビ編

といっても、
映画館に行ったのは1回だけだったし、
記事にしていないのも含めてもそれほどたくさん観ていないのですが・・。

記事を読み返してみると、
「麗しのサブリナ」「イルマーレ」「オーシャンズ13」
「ALWAYS 続3丁目の夕日」の音楽、
「最高の人生の見つけ方」 「かもめ食堂」
が良かったですね。


テレビでは、
なんといっても大河ドラマの「篤姫」。
何十年ぶりかで大河ドラマを見てしかも1話もかかさず楽しみに観ました。
「SP」は昨年でしたっけ?
先日終わった「流星の絆」も面白かったです。
宮藤官九郎さんの脚本が楽しめました。(^^)

海外ドラマでは、現在放送されている「ER」がやはり好きです。
とうとう終了が決まり、あと2シーズンですね。
レンタルでは引き続き「ロスト」を現在楽しみにしています。
NHKの「監査法人」も好きでした。
ってこれは今年ですよね。(^_^;)

やはり面倒でもこまめに記事にしておかなければ、
今年のものだったか昨年のものだったか定かではないですね。
(*^_^*)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

トースケ
2008年12月30日 00:27
ERもやっと終わるみたいですね.あのおバカキャラ、モリスも最近は憎めない存在になってきたりして(笑) その代わりというか、あの外科のおっさん、ロマノを超える憎まれキャラですね.でも女性の好みがヘン(^.^)

そういえば映画を全然見ていない自分が悲しい.今年はとうとう1度も映画館に行かなかったような気が….
HOSHIO
2008年12月30日 12:05
奥さんがその時間他の一切をシャットアウトして見続けていたのがBSフジで放送されていた「朱蒙(チュモン)」。続編は韓国でまた熱狂的なブームを巻き起こしているそうです。

僕は「チームバチスタ」を毎週(2日くらい遅れて)見ていました。最終回のカット割りは良かったです。ほとんど見られなかった映画のベストは明晩決めようと思います。
2008年12月30日 23:43
トースケさん、
映画は、是非映画館で観たい、と思うような映画がなかった、とも言えるのでは・・。(^_^;)

ERは、
長過ぎたような気もしますが、
それでも毎回楽しみにしていたので
終わってしまうと寂しくなります。

それにしても、
どうしていつも外科のお医者さんはヘンな人が多いのでしょうね。(^o^)
2008年12月30日 23:49
HOSHIOさん、
韓国語って愉快な響きに聞こえて、なんだか笑ってしまうのです。
人の名前も似たような、というか同じ名前のように聞こえて、ドラマに没頭できません。
私ってヘン?(-_-;)

バチスタはこちらでは放送されていません。
(ーー゛)
HOSHIOさんの正月の作品を私は見ることが出来るのでしょうか・・。