クラシック音楽

好きです。

が、曲名を覚えるのが困難です。
○○協奏曲、組曲、何番とあって、
さらに邦題もついてたり・・。
聞けばわかるけど曲名がわからないというのが
たくさんあります。
もしかして、私だけ?

その中でもバッハとチャイコフスキーが好きです。
(あまり詳しくはないので、つっこまないで下さいね 笑)
バッハは「G線上のアリア」が特に好きです。
無伴奏チェロ組曲も。
他にもたくさん好きなのがありますが、すぐに題名が出てきません。
チャイコフスキーは「悲愴」好きです。
暗いかな。笑

他のクラシックも好きなのがたくさんありますが
次の機会に。

 本当は「こと日記」を記事にする予定でしたが、
 画像を載せるのはメンテナンス中で困難なようなので、
 変更しました。笑
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

黒一
2005年11月23日 21:05
「(ーヘー;)え~と...
「フックとオン クラッシック」という
レコードが二枚あります・・・
色んなクラッシックが 数珠つなぎになった
LPレコードなのですが
あのころは 結構はまってました
ことの
2005年11月23日 21:18
黒一さん、こんばんは。

フックとオン・・ って何だろう?

よく書き込みできましたね。
あちこちでコメントを試みているのですが、
なかなかうまくいきません。σ(^_^;)

さて、どうかな・・。
黒一
2005年11月23日 21:32
ホックとオン 「ホック」で止めるように
曲が繋がっている・・・ って意味だったか

( ゚▽゚)/コンバンハ~

フックとオンバラード っちゅうのもある
2005年11月23日 22:38
今晩は。三十分前程に帰宅しました。今日は予定通り,苦しい闘いだった。
ところで,今,我が家で流れている音楽は
シューベルトです。妻のCDです。
どうでもいいですが,妻と誕生日が同じです。
シューベルトの誕生日。。。
ベートーベンの「運命」に変わりました。
私自身は,クラシックには入り込めてません。
こないだ買ったモーツァルトのレクイエムは重かった。全然リラックス出来なかった。
フジコ・へミングさん(p)や,村治佳織さん(g)は好きで,たまに聴きます。「題名の無い音楽会」も好きですよ。ボーナス入ったら,携帯ラジオ買って,朝のバロック「通称:朝バロ」を聴こうかなあ,なんて思ってます。ではまた。
ことの
2005年11月23日 23:44
黒一さん、

ホックで止めるように~
ですか。なんかヘン(^^*)

バラードもいいですね。

しかし、
今日のお風呂音楽は エンヤ でした。(*'‐'*)
ことの
2005年11月23日 23:54
NAKAさん、
おかえりなさい。

NAKAさんのブログ見てきましたが、
今日は本当にお疲れ様でした。(^ー^* )
苦しい闘いに挑んでる人は、
男女問わずカッコイイと思います。
苦しい闘いがあればこそ、休みが幸せだと強く感じますね。

シューベルトと誕生日が同じという奥様も
クラシックがお好きなんですね。(^^*)
ベートーベンもいいですが、
私はやっぱりバッハです。(^^)v
バロック音楽いいですよね~。




ことの
2005年11月24日 00:56
今日は、他の方のブログへの書き込みが出来ないことが、
何度かありました。
早く、サクサク動いてくれるようになるといいですね。

でも、
BIGLOBEの担当の方は、かなりしょげてるのでは。

ガンバレー。

`*:;,.★ ~☆・:.,;*
笑也
2005年11月24日 01:00
今晩は!
うんうん 私もクラシック音楽好きだけど...曲は好きだけど 題名がわからないのいっぱいありました。

今ではCD付きで 出だしが聴けるものなんかがあって いいですよね。
でも 昔はそういうのなくって たまたまレコード屋(死語)で見つけた Classic on 33を買って聴いて 題名知らずが大分解消されました。
そのレコードは 1曲1曲の特に有名な部分をメドレーでテンポ良くつなげて 進んでいくので楽しく聴けました。たしか シリーズで ビートルズとか他にもあったような...ん? 題名違うけど黒一さんのと似たようなかんじですね 笑。

昔クラシック音楽すきじゃなかったけど 中学でバッハの小フーガ聴いてそこから 聴かず嫌いじゃなくなりました。
モーツァルトもね アイネ暗いねナは富むジー苦 がどうにもこうにも我慢できなかったのに 40番を聴いて あ~いい曲もあるんだなあって 感心しました。バッハの無伴奏チェロ組曲をかけながら チョコレートケーキをつくると 美味しく出来るような気がしてなりません 笑。
野澤菜っ葉。
2005年11月24日 11:59
ブログ・・メンテ結構 時間がかかりましたね
みんなレスしたくても出来ないって思う気持ちが
1番ヒシヒシと感じながらも~~~
焦りながら頑張っている・・・担当者

旦那が似たような仕事しているだけに・・・
少し ハラハラしていました^^:

クラッシック・・のんびりしながらケーキと
紅茶を飲んでいる~~そんな時に聞きたい
音楽です・・・音を楽しむで音楽・・・
そんなことを考えながらこの頃音楽を聴いていません
ことの
2005年11月24日 21:22
笑也さん、こんばんは。

気軽に聞けるクラシックのCD、
いろんなのが出てますね。
結構、持ってます。(=^_^=)
同じ曲があちこちのCDに入ってます。

同じ曲なのに、
サビの部分以外(あまり有名なメロディでない)でいい曲
もありますね。
ビバルディの四季も「春」以外も
好きです。(^^*)
ことの
2005年11月24日 21:26
菜っ葉ちゃん、
たまにゆったりと音楽もいいですよ。(*'‐'*)
私はおもにお風呂でですが・・。

今日も
BIGLOBEのブログは完全になおっていません。
夜になるとアクセスが増えてくるからでしょうか。

ご主人、そういう仕事しているなら、
菜っ葉ちゃん心強いですね。(^^*)
変なヤツ
2005年11月24日 22:12
クラッシクかぁ。

ALBINONIのADAGIOが好き。

暗い?
うん、私はきっと、根暗なんだと思います…。

ゆりあんも元気そうだねっ!

ヾ(^_^)マタネー
ことの
2005年11月24日 22:46
「変なヤツ」さん、こんばんは。

ALBINONIのADAAGIOって
どんな曲かな・・。

暗い面は誰でも、持ってると思います。(^^*)
それが、強く出てくる時と引っ込む時が・・。

変なヤツさん、今日はそういう名前にしたい気分なのかな? (^ー^* )
野澤菜っ葉。
2005年11月24日 23:29
ことのさん・・・
でも・・平日忙しくて夜遅くにしか
帰って来ないのでなかなか・・・
やって欲しい時にいません^^:
ことの
2005年11月25日 21:08
菜っ葉ちゃん、
ご主人、いつも遅くて寂しいんですね。

私も昔はそう・・・
いやいや、今も。(-^〇^-)
でも、うちの主人は私より早く帰ってきます。

明日はデートみたいですね。
良かったネ。(^_-)
笑也
2005年11月27日 00:34
今晩は!
私も 暗くて綺麗な曲すきです。

アルビノーニのアダージョ
アランフェス協奏曲
バッハのワルツ

この三つを 世界3大暗詩苦 って呼んで鱒(^▽^;)
ことの
2005年11月27日 00:41
笑也さん、こんばんは。

(*'-')ゞリョウカイ♪

アランフェスか~。

私は、パッヘルベルのカノン
泣きたくなりますが大好きです。
naka
2010年09月05日 11:27
ことのさん、ご無沙汰してます。
ブログを続けていただいているのは有難いことです。
忘れていた、五年前の、自分のコメントも読めるとは。

今でも、バッハとチャイコフスキーがお好きなんですよね。
昨年、クラシックCD50枚(凄いっ!)聴かれているから、更に好きな作曲家も増えているんでしょうか。

今年の夏から(まだ暑い日が続いてますが)、なんとなくクラシック音楽を聴いております。
まずは、アントン・ブルックナー交響曲0~9番。なにか重く響いてきそうなドイツ・オーストリア系のものが好みなのかもしれません。
まだ、良く分かりませんが。
そして、なにを思ったか、ヴァーグナー「二ーベルゲンの指環」CD14枚を購入してしまいましたが、ストーリーが分からないと聴きにくいので、聴き進めておりません。
一方で、ベートーヴェン全交響曲、発注しました。

クラシック音楽は、世界史・信仰・哲学との絡みも考えて聴いていくと、なかなか興味深いものがありそうです。

ブルックナー、ヴァーグナー、ベートーヴェンと遡っていますので、バッハを聴く日も近いかと。。。

失礼しました。
2010年09月05日 23:22

NAKAさん、
お久しぶりです。

今でももちろんバッハやチャイコフスキーは好きです。
少し前はそれほどでもなかったモーツアルトも好きになったりしてました。

ブルックナー、ワーグナー、とくればマーラーなんかも聞いてますか?

今までは音楽を聴く余裕がなくて、ずっと聴いていませんでしたが、
(^_^;)
そろそろ聴けるようになりそうです。

つまらないブログですが、
昔の自分や皆さんのコメントを読むのはとても面白く、
またこうして誰かが思い出して来てくれるのは嬉しいかぎりで、
続けていて良かったな、と思います
(^^)。
naka
2010年09月11日 14:49
それほどでもなかった作曲家でも、
聴き続けるうちに好きになる。

そういうパターンも嬉しいですね。

会社の後輩の演奏会で、マーラーの「巨人」を聴いたのが
今年の五月でした。好きになりそうな感じではありました。

こんだけコメントがあるブログなのに、
つまらないということは無いじゃないですか。
ことのさんに、話を聴いていただけることに感謝せねば。

ありがとうございます。

また来ます。が、まず、仕事です(笑)。
2010年09月12日 23:46
NAKAさん、
生演奏を聴かれたんですね。
(^^)

またいつでも思い出したら遊びに来てくださいね。