響き

アクセスカウンタ

zoom RSS 支援物資

<<   作成日時 : 2011/04/18 21:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


ラジオで物資を受付してるとの情報を聞き、家の中を物色。
あまりないなあ。

被害を受けた岩手県の町からの要請ということで、
寝具や日用雑貨、食器など指定された物を、必要数だけ募っていた。
最終日に持ち込んだので、ほとんど定数に達していて、
役に立てた物はほとんどなかった。
(スプーンと多めに買っておいた歯ブラシや洗剤位)

押入れや物置で不要で眠っているものって、
(たとえば昔引き出物などでもらったコップや皿)
大体どこの家でも同じ物だよね。(^_^;)

支援物資だけでなく、
日帰りのチャーターバスで行くボランティアの募集もしていた。

せめてGWとか連休があれば行けるのだけど、
朝5時出発で8時帰宅だと、翌日休みでないと体力に自信が・・・。(^_^;)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ここからは、わかる人にはわかる記事です。
(ゴメンナサイ)

テレビの威力はすごいです。

1晩で3000件だったそうです。

総数はまだ集計出来てないようです。(^_^;)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
募金でも良いかもしれません。
ただ現地に届いているのか・・・。
れいま
2011/04/22 14:07
れいまさん、
やはりお金が一番でしょうね。

現地でのボランティアは、
余程の覚悟がないとダメなようです。(^_^;)
ことの
2011/04/23 21:15
「ボランティア文化」・・と言いますか??

まだ、日本では、低レベルの様で、「阪神淡路震災」・・から、盛んになってきた感じですね??

ボランティアする側も、自分の「寝食」は自分で、賄うとか、相当の、覚悟で行かないと、逆に、迷惑になりかねないそうですね。

やはり、「現金」が、一番有りがたがられる様ですね。

でも、自分のお金が、現実的にどう使われたのか? 分かり難いのが、少し、物足りない感じですね?   (o^−^o)

住んでいる地域によって、運、不運があるのって、辛いでしょうね?
師匠
2011/04/23 22:32

こんばんは、

あちこちで募金が行われていますが、
素通りするのが申し訳ない気がして、
ちょこちょこと募金しています。

考えてもしょうがないのですが、
運、不運というか、
天は私達に何をさせたいのかと考えてしまいます。
ことの
2011/04/24 22:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
支援物資 響き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる