響き

アクセスカウンタ

zoom RSS 甲府3日目

<<   作成日時 : 2011/04/07 21:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4



正式に復学許可をもらい、先生に挨拶するために夕方学校へ。
それまで時間があるので観光。

娘が「るるぶ」を持参し、「ハイジの村」に行きたいとの事。

ゆきちゃんやヨーゼフがいるらしい。

甲府からそれほど離れていないので、息子も誘って3人で列車で韮崎へ。

バスが出ているが時間がもったいないので、タクシーで。

八ヶ岳や南アルプスが近くに見える。

営業はしていたが、時期が早く観光客も数人だけ。
本当は5〜6月になると、花が咲いて綺麗らしい。

ちゃんとしたレストランがないので、道路を隔てたそばやさんに行ってみたが、
営業していなかった。(^_^;)

昼食は甲府でとることにして、バス、列車で帰る。

駅の近くの「さどや」」というワイナリーにあるカフェでランチ。
さすがに昼からのワインは諦める。(^_^;)

ホテルで少し休んで、息子の学校へ。
(徒歩2分)

新校舎でいろいろ説明を受け、息子の病状を話す。

よろしくお願いします。m(__)m

卒業生の作品を展示していたが、息子はかなりショックだったらしい。
数ヶ月の差は大きい。
あっというまに、皆遠くの存在になってしまったように感じたのかもしれない。

同じ建物の中のお店に、以前のクラスメートが社会人として勤めていた。

よろしくお願いします。m(__)m 2



夕飯は、駅前の「奥藤」で、はじめて「もつ煮」を食べる。
思ったとおりの味でした。

息子は早々にアパートに帰る。
元気で頑張ってね。

娘と私は、ホテルの部屋で1時間ほどテレビを見ながらワインを飲む。

あ、
1泊の予定だった娘は「2泊」しようかな、と急遽2泊に。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
停電、大丈夫だったでしょうか?(と書いても今は見られない可能性は高いと思いますが)
たった一ヶ月で日本は災害が日常の国になってしまいましたね。

せめて若者たちには前を見て歩んでいって欲しいものです。
そのためにはオトナがしっかりせねば。

と、つくづく思います。
HOSHIO
2011/04/08 01:35
HOSHIOさん
もう本当にまったく・・・です。

地震直後に停電になり、
それほど大きな揺れではなかったので朝には大丈夫かと思っていましたが、
午後までかかってしまいました。

私達はそんなもんですが、
仙台にある取引先は、
せっかく復興してきたのにまた倉庫や営業所が壊れたりしたようで、
電話の声は悲痛な感じでした。

これからまだしばらくは、
日本中が地震に備えなければいけないですね。

時間のある若者(もちろん年寄りでも)はどんどん世のため人のために働いてほしいものですね。




ことの
2011/04/08 23:05
ことのさん、こんばんわ♪
えっぇぇぇ、余震の続く中甲府ですかね
お元気そうで、なによりです。

気をつけて、お帰りなさいませ
おじゃまsました〜ε=ε=(о-ω-)
シロ
2011/04/09 22:33
シロさん
こんばんは。

普段、歩いているおかげで、
とても元気で行ってくることができました。(^^)

お互いに気をつけましょうね。
ことの
2011/04/09 23:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
甲府3日目 響き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる