響き

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の夏のアルバイトは

<<   作成日時 : 2010/08/22 23:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

今年もアルバイト募集に、2日間で10名近くの応募がありました。

決定直前に、昨年来てくれた一人が、
今年も来たいと連絡があり、1名決定。
もう一人は定時制高校に通う15歳の女の子に決めました。

決定権が私にあるわけではないのですが、(^_^;)
あまりの可愛さと、高校が息子の母校だったこと、
そして、何より、定時制に通う健気さを応援してあげたくなったことで、
強く押しました。


実はとても心配でした。
力仕事だし、暑いし、もしかして書けない字が多いかもしれない、
あまり仕事が出来ずに、他の人たちに迷惑をかけるかもしれない。



さて、
結果は、
予想外に仕事が出来た、
ということもありませんでしたが、(^_^;)
顔や声も可愛いけど、性格も可愛くて
ミスもつい許してしまいます。
いろいろあったけど、もう一人の人がとても面倒見が良かったし(親子のよう)
結果オーライということで。
(^^)

以前の私だったら、効率を考えてきっと採用しなかったでしょう。

息子が病気になったことで、
ハンディを背負った人を応援したい気持ちが湧いてきたのです。



ハンディを背負った子を持つ友人が、
「子供がこんなふうになって、
神様は私に何をさせたいんだろう。」と思ったと。
私もまったく同じことを思いました。

こんな考えは間違った方向に行くこともあるので、
危険な考え方だとも思いますが、
子供のためだけでなく、自分や周りのことも含めて、
自分に何が出来るだろう、とか、何をするべきなんだろうか、
とか考えてしまいます。

こういうことをきっかけに政治家を目指すこともありなんだ、
とも思いました。
(いや、私ではなく (^_^;))


さて、
現在息子は、極度の光線過敏症、ということも判明して、
(これも病気の特徴的症状の一つですが)
病院の蛍光灯でも体に障るので、
室内でも帽子、手袋、マスク、長袖、といういでたちです。
暑いのに可哀想ですが仕方ありません。
(-_-;)







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは(^^)

一生懸命頑張っている人は応援したくなりますね。
職場に6月から新人さんが入ってます。
4月に学校を卒業したばかりです。
担当した赤ちゃんが、ミルクを飲まないと言って
話してきました(^^)

仕事を始めたばかりだから、何もかもがわからなくて
怖いんでしょうね。

アドバイスができるようになった自分にも、
驚いています(^^;
ときドキッ!
2010/08/23 00:58
可愛いと人生ずいぶんトクしますよね。そしてその分損する人もいるという…
面接で絶対採用されないタイプの僕としては「かわいさ」というのは妬ましいです。(^^;)

光線過敏症は、事情を知らない人からのあれやこれやがたいへんでしょうが
そんなときこそ「母の出番」ですね。
HOSHIO
2010/08/23 11:30
ときドキッ!さん、
こんばんは。

ミルクを飲まないとか、
泣き止まないとか、
自分の子供でも大変なのに、
人様の子供を責任もってあずかるのは、
本当に大変だと思います。

普通の事務職だった私も、
最初の頃は電話をとるのがとても怖かったことを思い出しました。

新人の頃を思い出しますね〜。

...( = =) トオイメ

ことの
2010/08/23 20:46
HOSHIOさん、
お帰りなさい。<(_ _)>

可愛い人、美人な人、
トクすることがたくさんあることでしょう。
しかも、本人はそれに気がついてないかも・・。

面接で絶対採用されないというHOSHIOさんは、
強面ですか?
(・o・)

上から下まで、黒ずくめの息子は、
きっと周りに「ファッションだ」と言うことでしょう。
あ、マスクは白だった。

明日、
気分転換のために、半日、外出許可をとって、
帰宅するそうです。
なんか怪しい。
(-_-;)
ことの
2010/08/23 20:51

暑い日が続いております。

涼しい気分を味わいたい人は、
ときドキッ!さんのブログへGO!
ことの
2010/08/23 20:52

一時帰宅の息子に合わせて今日は早退。

学校から電話があった。

1ヶ月休んでも2ヶ月休んでも
復学は来年8月からとの事。

覚悟はしていたものの、
もう同学年の友人と一緒に学ぶことはない。
電話の後、泣けた。

確かに友達作りに甲府に行ったわけではないし、
何をしに行ったのか、を考えれば、
また来年勉強できるのだから、それで良しとしなければいけないことは充分わかってる。

直接命に関わる病気でもないし。

でも・・・

これから息子に先生からの言葉を伝えるのは辛い。

ことの
2010/08/24 15:39

どんな状態をピークというのだろうか。

記憶障害がひどい。
忘れないようにいろいろメモをとっているのだが、
それを私に伝えたかどうか覚えていない。
手が震えて文字が上手く書けないので、
何を書いたかわからないこともある。
漢字が思い出せない。
いつも何か忘れているような気がするらしい。

今までは、私が病院を訪ねても、
大して用事がないので5分で終わっていたが、
今日はずっと話していて(思い出すのに時間がかかって)
1時間位病院にいた。


昨日は調子が良さそうだったが、
今日はあまり良くないとのこと。

昨日、病気について話したことの中で、
5年生存率が95%以上ということを
私は明るい材料として話したのだが、
今日、持参したコピーには90%となっていた。
ということは1割が・・・ということで、
気落ちしていた。

先日、帰宅した際に、
音楽プレーヤーから楽曲が全部抜けてしまったので、
何とか埋めて欲しいとの事。

特定疾患医療受給者証が届いた。
有効期間は9月30日。
またすぐに更新の手続きをとらなければいけない。
(-_-;)
これまでの医療費の請求も甲府とこちらの2箇所の病院から
証明をとらなければいけない。

やらなければいけないこと多数。




ことの
2010/08/27 00:00
私でさえ泣きたいくらいなのに、ことのさんの心中を重うと胸がつぶれそうです.
いつも冷静なことのさんなら大丈夫、やり通せる、と信じています.
もし甲府で出来ることがあったらお声がけください.
トースケ@会社
2010/08/27 08:02
トースケさん、
ありがとうございます。

息子は、早く甲府に帰りたいとずっと言っています。
あんなに暑くても甲府という土地が好きで、
甲府に住む人は素朴で大らかで
今まで接した人は皆いい人ばかりだったそうです。

そんな事を泣き出さんばかりに訴えていた息子は、
今日は人がかわったようにウツ状態になっているようでした。
病気や薬のせいで精神を病んでいることを自分で理解しているようなので、
まだ大丈夫なのでしょう。

辛いですけど、
私もまだ頑張れます。
ここでへこたれてる場合じゃない。
(^^)
ことの
2010/08/27 23:51
書けることは何もありませんが、足跡だけ残していきますね。

>ここでへこたれてる場合じゃない。

もちろん。
HOSHIO
2010/08/28 22:09
HOSHIOさん、
足跡残し、ありがとうございます。

今日は子供のようでした。
寂しいのでしょうか。
面会時間終了の7時までいてくれ、と言われました。
今まであまり話したことないね、と
自分の趣味について話したり、
まるでお見合いの自己紹介のようでした。

帰り際に、
「身体に気をつけて。
ストレスをためると病気になるからね。」
って言われました。

・・・・・・。
ことの
2010/08/28 23:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年の夏のアルバイトは 響き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる