響き

アクセスカウンタ

zoom RSS 卒業式でした

<<   作成日時 : 2007/03/04 20:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

昨年に引き続き、今年も卒業式がありました。(^o^)

今回は土曜日ということもあり、
主人も一緒に出席したのですが・・。
すごいです。お父さんの出席率。(@_@)
夫婦二人で出席してる人が7割くらいはいたようです。

いや〜〜、やっぱり泣きました。(^_^;)
もちろん、娘のことを思い感慨にふけったこともありましたが・・。
定時制の生徒の答辞が、もう。。。(T_T)

一生懸命受験勉強して高校に合格。
ところがその入学の直前に、家の事情で高校進学を断念。
それから新聞配達のアルバイトをしながら家計を助けてきたものの、
どうしても高校に行きたくて定時制に入学。
アルバイトを二つかけもちしながらの卒業。

娘、ちゃんと聞いたかな。
と思ったら、その前にもう泣いて泣いて、
全然聞いてなかったとのこと。(-_-;)
定時制に進んでる子供たちは、みんなこういう事情を抱えながら、
ちゃんと卒業して、本当にすごいです。
自分に厳しくないとなかなか出来ないことです。

さて、自分の母校ということもあり、
その後の祝賀会にも出席しました。(^^)
すると、同じテーブルの見知らぬお母さんから、
「あの、私のことわかりませんか?
同じクラスでしたよね。子供ではなくて、私たち。
○○○○です。」
必死で頭の中のありとあらゆる記憶の引き出しを全開にしてみる。
『う〜む、その名前は記憶にあるが、こういう人ではなかったから、
別の人だ。間違ったら失礼だな。
あ〜〜思い出せない。』
相手はいろいろキーワードを出してくれるけど、
いっこうに結びつかず、
「でも、全然変わりませんね。
私はこんなになっちゃったけど・・。」
『・・・ということは、やはり、あの人だ。
え〜〜、全然違ってるよ〜〜。(^_^;)』

ということで、30年ぶりの再会なのでした。
彼女は高校1年の夏休みに留学して、
1年後帰国し、私たちより1年遅れで卒業したとのこと。
たった3ヶ月のクラスメートで、話もしたことなかったけど、
おさげ髪の可憐で上品なお嬢様だった彼女。
今ではずいぶんたくましくなって、「娘の制服をこっそり着てみちゃったのを、主人に見られてね〜。」なんて笑ってました。

思いがけない再開に、嬉しくなりました。

それにしても、
会う人ごとに、「全然、変わらないね。」と言われる。
主人曰く
「まったく進歩がないのか、昔からふけ顔なのか・・」
(;一_一)

まだ、進路は決まってないし、
今週もまた学校に行って勉強するという娘。

あなたが私の母校に入学してくれて、
いろんな行事をまた見ることが出来て、
本当に楽しかった。
ありがとう。
もしかしたら、私も、2度目の卒業なのかも。
(^^)

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
御卒業おめでとうございます。
同じ高校だったんですね
娘さんと・・・
時間は違うけどでも 思い出が
かぶさる事が多いのではないでしょうか?

定時制の答辞 きっと素敵だったんでしょうね
野澤菜っ葉。
2007/03/04 23:16
菜っ葉ちゃん、
ありがとう。(^^)

主人と子供たちは、
中学まで同じなので、
たまに一緒に校歌を歌ったりして、
うらやましく思ってました。

やはり、子供が自分の母校に入るのは嬉しいことです。
でも、女子校から共学になったりで校歌も違っちゃいましたが。
(^o^)

定時制の生徒さんの答辞に涙した人は多かったと思います。
ことの
2007/03/05 00:10
ことのさん おばんです

卒業おめでとうございます。

私んちは、今年から、それぞれ大学4回生と短大2年生になるので、来年二人とも、ちゃんと単位とれば、卒業です。

もうすこし、頑張らねば・・・・
mick
2007/03/05 20:11
こんばんは(^^)

ご卒業おめでとうございます!
素直に涙されるお母さんと娘さん。
いいですねぇ☆

私は卒業式のことは何故か思い出せない!どうしてなんだか・・・。残念です。

唯一つ覚えているのは、中学の卒業記念に印鑑を貰ったことです。赤い三文判だけど・・・。
高校を卒業して銀行員になった時には、伝票にその印鑑を押してました。
保育士に転職した今は、出勤簿に押しております(^^;

卒業式の思い出がない分、この印鑑は大事にしよう!!

ことのさん家を覗いて、思いましたよ(*^^*)
ときドキッ!
2007/03/05 21:28
ことのさん こんばんよ

ご卒業おめでとうございます。

親子で・・同じ母校ですか・・・
思い出多き 懐かしい良き心に残るでしょう
シロ
2007/03/05 21:33
う〜ん! 色々・・・ありましたねえ???

それにしても、
会う人ごとに、「全然、変わらないね。」と言われる。
主人曰く
「まったく進歩がないのか、昔からふけ顔なのか・・」
(;一_一)

全く・・何て事・・言う旦那だか???

蹴っ飛ばしてやんなさい!!  「子供の頃の面影が残ってるから・・・よ!」  ってね!

何10年経っても、昔の面影・・・残ってる人も・・、全く、変わってしまう人も・・。

色々・・いますね???  

あっし・・・、「小学校の頃の、気になった女の子」・・・。  今ダに「フルネーム」、覚えてます。   ~o~)
「師匠」
2007/03/05 22:02
卒業おめでとうございます.
我がみーちゃんも3/20日が卒業式です.
ワタシと同じ小学校なのですが、当時から建て替えしておらず、変わったといえば窓がアルミサッシになった程度で当時のままなのです.
だからことのさんの言うように、ワタシ自身「2度目の卒業式」という気持ち、とてもよくわかります.
トースケ
2007/03/05 22:32
mickさん、こんばんは。

ありがとうございます。

mickさんとこは、あと1年で終わりなんですね。
ほっとするかな。
それとも、寂しいかな。
(^^)
ことの
2007/03/05 23:35
ときドキッ!さん、
ありがとうございます。

素直に涙する親子、
というより、単なる泣き虫親子。
二人とも、私の母に似たようです。
(^_^;)
そうそう、中学校を卒業するとき
ハンコ、貰いました。
どこに行ったのでしょう??

因みに、私の旧姓は
全国どこにでもあるありふれた姓ですが、今の苗字はなかなかハンコ屋さんにありません。(^_^;)
ことの
2007/03/05 23:41
シロさん、
ありがとうございます。

これからまた、娘と同じ学校での思い出を話せるというのは嬉しいです。
(^^)
ことの
2007/03/05 23:45
師匠、
私も娘も平穏な人生を今のところ歩いてきたので、
定時制の生徒さんの話を聞くと、
本当にすごくて偉いと感心してしまいます。

少しも進歩がないのも、
もしかしたらふけ顔なのも、
本当かもしれないので
怒れないですね。(^o^)

私も好きになった人の名前はちゃんと・・・あれ? たくさん過ぎて・・。(^^)

ことの
2007/03/05 23:52
トースケさん、
ありがとうございます。

そうですか。
みーちゃんもですか。
泣けますよ〜〜。(^o^)
小学校の時が一番泣いたように思います。

もしかしたら、中学校もトースケさんと同じですか?
同じ校歌で盛り上がれますね。

卒業式は、ティッシュをお忘れなく。
(^^)
ことの
2007/03/05 23:56
こんばんは.
卒業,おめでとうございます♪

うちの二世は,まだ,来年やっと高1.
まだまだ,先が長いです.
はやく大きくならないかな〜.1ヶ月で1年分成長するとか・・・(^o^)
しゅー
2007/03/06 01:49
しゅーさん、
そんな勿体無い!!

できるだけゆっくり大人になって欲しいです。(^_^;)
あれ、しゅーさんの2世は、
今度中3でしたっけ?

崖から落っこちないように、
つかまえてあげましょうか?(^^)
仕事、体に気をつけて頑張ってくださいね。
ことの
2007/03/06 22:17
今度,高校1年ですよっ!
しゅー
2007/03/07 00:57
しゅーさん、
そうだよね。
(^_^;)

来年、というのは
来年度っていうことだったんですね。
(^^)
ことの
2007/03/07 19:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
卒業式でした 響き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる