響き

アクセスカウンタ

zoom RSS からだの不思議

<<   作成日時 : 2007/01/09 22:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

7〜8年前だったか、
手の指にイボのようなものができました。
一つか二つだったので
「まあ、年をとるとこんなのも出来るよな〜。(-_-;)」
とそんなに気にしていなかったのですが、
2〜3年たった頃に急に増え始め、
だんだん痛みも出てきました。

指の側面 爪の下、足の裏・・。
しかも深くなっていってる。
一生懸命洗っても、薬をつけても治らない。
しょうがないので皮膚科で診てもらったところ、
とりあえず除去しましょう、と。

患部を凍らせてこそげとるのですが、
やってる時は麻痺してるのでそんなに痛くないけど、
終わってからが痛い。

根性のない私は、もう病院に行く気がしなくて、
なんとか薬で治らないかとネットで調べてみました。
そうしたら、『まれに、自然に治る人もいる』と・・。

やった〜。
私はきっと稀な人だ!
とまったく根拠のない自信を持ち、何もしないことにしました。
そうしてるうちに・・・。

本当に綺麗に何もなくなってしまいました。
5年間、多い時には数十個出来ていたイボが、
ある日突然2〜3週間のあいだに全部。
食べ物も、生活習慣も何も変わっていないのに、
本当に不思議なことでした。
(ただ、このイボは子供に多く出来るものらしいので、
単純に子供体質から、急激に年寄り体質になっただけかもしれません。)
^_^;

外に見える皮膚でこういうことが起こっているということは、
体の中では、もっと頻繁にいろんなことが起こっては消えて
いってるんだろうな、と思いました。

独身時代、
妊娠は難しいかもしれない、と言われても、
「いや、出来る」とやはり根拠のない自信をもち、
妊娠した後も「自然分娩は無理」と言われたのを、
2度も自然分娩で出産。

人の体は、まだまだわからないことがたくさんあるのですね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

笑いは、病にとてもよく効くお薬だそうです。
辛くて、とても笑ってなんかいられないかもしれませんが、
笑える本やラジオで、どうか笑ってください。

いい笑顔になってまたここで会えますように

お祈りしています。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ。
モーニング娘。・・・ではないけでど・・・ことのさんのところには、私と同じ虹さんという方が以前からいらっしゃるようなので私は『虹。』にしてみました(*^^*)
いいお話伺いました。ほんとに不思議ですね。人間の体の不思議・・・そして心の不思議。『病は気から』という言葉をふと思い出しました。心と体はやっぱり深く繋がっているのでしょうね
根拠のない自信・・・でも信じていいほうに考えることが体に確実に良い影響を与えるのでしょうね
治って良かったですね(*^^*)

ちょっと凹み気味だったのですが元気に・・・ありがとうございます。

虹。
2007/01/10 19:15
虹。さん、
こんばんは。
お久しぶりです。

そそっかしくて、
勘違いしちゃってごめんなさい。
(^_^;)

人の心や体って、
まだまだわからないことだらけですが、
心が体に及ぼす作用は計り知れない気がします。
負のエネルギーは体に良くないですから、できるだけ明るいエネルギーを持てるように日々精進しなくてはと思っています。(^^)

少しでも一瞬でも、
元気になれそうだったら本当に何よりです。
あまり、面白いことは書けませんが、
過去のブログで楽しいのがあるので、良かったらそれを読んでみてください。

〜〜〜続く〜〜〜
ことの
2007/01/11 00:25
〜〜〜続き〜〜〜

昨年の2月の
「遊んでみました ごめんなさい」
という記事で、
しゅーさんの書いてくれた次回予告が、私のツボにはまって、今でも笑えちゃいます。
私がお風呂に入ってる間に書き込みしてくれてる、っていうのも、
なんだか面白くて、
昨年の自分のブログでの
「面白大賞」です。

虹。さんも、
今年がいい一年になるよう
お祈りしています。

ことの
2007/01/11 00:32
読んできましたよ(*^^*) 充分笑わせていただきましたぁ〜(*≧∇≦*)プッ!みんな素敵なお仲間ですね
いきなり次回予告・・・やってみたかったのですがもうなくなっていました。残念!(>_<)
虹。
2007/01/11 13:11
虹。さん、
なくなってましたね。
残念。

みんな、楽しくて優しい人ばかりで、
私のブログの核は、
記事ではなくコメントなのです。
(*^_^*)
今度は、虹。さんもぜひ参加してくださいね。

ことの
2007/01/11 23:10
ことのさん、今晩は
夜分に )^o^(♪どうもです

コマーシャルに さんじました
輝かしい2007年にちなみHP更新のご案内です
そっそ  覗いてみてねっ
http://www7a.biglobe.ne.jp/~shiro_s/

 おじゃまsました〜ε=ε=




シロ
2007/01/11 23:43
ことのさん ┏● 押忍!!
素晴らしい文章に引かれるように読んでしましました。

身体の不思議・・・・
生物には、自然治癒能力がもともとあるので、ある程度は治癒しますね、薬とか医者はその手助けですよね。
でも、どうしても直らないときもある。

私は、寝違えたのか首が痛いのですよ。
で、暫く放置してたら、自然となおるのですが、年のせいなのか、だんだん時間がかかるようになりました。
首まだ痛いので、きょうは、安瀬にしております。
でも、そんなに大変なことではないので、今 パソと遊んでます。
固まってますが(~_~)
mick
2007/01/12 13:51
シロさん、こんばんは。

のぞいてきましたよ。(^^)

階段で眠るネコくんをはじめ、
可愛い写真を見ると、
いいな〜、飼ってみたいな、
って思います。

あ、
足跡を残すの、忘れてしまいました。
今度はぺたっとしてきますね。
(*^_^*)
ことの
2007/01/13 00:23
mickさん、
>素晴らしい文章に引かれるように読んでしましました。
というのは、逆の意味でしょうか。
(-_-;)

自分で読み返してみたら、
すご〜くヘンな文章でした。
それもこれも、
前に書きましたが、
津軽弁のアクセントで書いてるからです。
そもそも、津軽弁というのは話し言葉なので、文章を書くときはなんか落ち着かないのです。(^_^;)

寝違え・・
年をとると、いつの痛みなのか
わからないことがありませんか?
これは、昨日の?
それとも一昨日の? って・・
私だけ?? (^o^)

首、お大事にね。(^^)
ことの
2007/01/13 00:30
(〃⌒ー⌒)/どもっ♪

元気です!
かだらの不思議・・・

7〜8年前 家でうだうだ過ごしていると
一斉 ゴミ掃除という行事があったと
・・・思いねぇ

ゴミの中に 化学物質が捨てられていたと
・・・思いねぇ
そのゴミを 素手で持ったが為に
かぶれちゃいました〜 (^∇^)アハハハハ!

最初指だけだったのに 手首まで来て
瞬く間に 肩まで来て ミニストップ!!
凄かった〜 びっくりした〜
油断も(*δ,δ)σス・キ・ヨ♪♪も無いです

直るのに一週間掛かりました〜
確か あの時も 負のエネルギーは
無かったと思います… (・・。)ん?

痒かった〜 だから掻いてたのです
気分を害したら ごめんね・・・
不思議なのですよ 何しろ
あれだけ かきむしり回したのに
跡形も無く 直りましたぞ・・・
ジジ黒一
2007/01/13 00:38
上の文章、ヘンですか? ワタシにはとても普通に自然に感じます.まるで自分が書いた文のように違和感なく読めます.津軽弁だとどういう風に読むんだろうナ.
ウチの娘も親指の甲に1個イボが出来て、数か月皮膚科に通いました.液体窒素でちょいっと焼くだけなのに1回800円くらい取られました.なかなか治らないのでヤブ医者じゃないか、と言ってたんですが、今はもう全快してます.当の皮膚科のことをウチでは「イボ屋」と呼んでします(笑)
トースケ
2007/01/13 01:23
イボ・・・
幼稚園の時に体中に出ました
針金で輪を作ったようなもので
無理やりにイボを取られた思い出があります
痛かったです
子供の頃の写真に上半身包帯を巻いてる
私がトマトを収穫して嬉しそうに笑っています。
野沢菜っ葉。
2007/01/13 11:41
ジジ黒一さん、
人間の治癒力って、すごいですよね。

それにしても、
何が捨てられてあったのでしょう。
怖いですね。
でもちゃんと治って、良かった良かった。(^^)

体の中では、
もっと頻繁にこんなことが行われてるのかと思うと、
思わず声援を送りたくなりますね。
(^^)
ことの
2007/01/13 23:04
トースケさん、
ヘンじゃないですか?
(^_^;)

もし、オフ会することがあったら、
みんな方言で話しましょう。
(^^)
因みに、私は仕事で他県の人と話す時は、聞き取り易いように、標準語に近いであろう言葉で話します。

イボ屋さんとはまた・・。(^o^)


ことの
2007/01/13 23:11
トースケさん、
文章、ヘンじゃないですか?
(^_^;)
なんか、一貫性がないというか。

もし、万が一オフ会することがあったら、
みんな方言で話しましょう。
(^^)
因みに、私は仕事で他県の人と話す時は、聞き取り易いように、標準語に近いであろう言葉で話します。

イボ屋さんとはまた・・。(^o^)


ことの
2007/01/13 23:12
菜っ葉ちゃん、
体中に出たのをとられたんですか?

昔、
じんましんが全身に出たことが2度ほどありましたが、
最近は出なくなりました。
菜っ葉ちゃんのは何だったんでしょうね。

すごく痛そう。(^_^;)

ことの
2007/01/13 23:17
すごく痛かったと思います。
4〜5さいの頃なんだけど
未だに覚えています

病院へ行って 針金でイボをとることを・・
そして変な匂いがする薬を塗られたこと
包帯を体中に巻いていたので保育園で
からかわれたこと・・・嫌な思い出です。
野沢菜っ葉。
2007/01/14 00:03
>しゅーさんの書いてくれた次回予告が・・・
読み返してみました♪
そんなこともありましたね〜
うん,懐かしい・・・(^o^)

>『ザ・ケルン・コンサート』・・・
こちらも懐かしい・・・キース・ジャレットのアルバム.
ジャズというよりも,クラシックの即興のような感じがありましたねっ(^o^)

ps.
ことのさん&菜っ葉ちゃんの話の途中に割り込んでしまい,すいません・・・(^^);
しゅー
2007/01/14 12:57
菜っ葉ちゃん、
今はこんなに綺麗になって
(見たことはないですが (^^))
良かったネ。
ことの
2007/01/14 22:36
しゅーさん、
とても楽しい記事でしたよね。
(^^)
あらためて  ありがとう。

ケルンコンサートは
主人も昔よく聴いていたそうです。
そうですね
クラシックのような感じなので、
わたしもすぐに馴染めたのかもしれません。

割り込みなんてことはありませんよ。(^^)
いつでも何処にでもどうぞ。
ことの
2007/01/14 22:40
ことのさん今晩は HPを見ていただきまして
ありがと〜^O^ (^o^)丿 ニコニコ笑顔で(*^ ^* )V
ことのさんとこは 猫飼えないんでしたかな??

昨年12月から メルが家族の仲間入りしましてね
我が家の屋敷に 捨てられて、かわいそうだつたんでね、離れの娘夫婦のとこで世話をしてますがね
もう、4匹大変ですよ
末っ子のチャコがやきもちやきましてね
泣き声が メルの泣き声で甘えるんですよ
猫も人間と同じように やきもちやいて大変
病気も人間と同じ病気します

シロ
2007/01/16 21:52
シロさん、こんばんは。

はい。
ハムスター君がいるので、
飼えないんです。(^^)

シロさんのところは、
また家族が増えたんですね。
家族は多い方が楽しいけど、
お世話も大変でしょうね。

シロさん自身も風邪とか気をつけてくださいね。
ことの
2007/01/18 00:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
からだの不思議 響き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる